読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一センスの良いお店CPCM

スタイリストの熊谷隆志君とはいつ頃から知り合いになったのか?

NY時代ではないからこの15年くらいになるのか?

ちょっと前衛的な映画の試写会とかパーティーとか。

そういう不意をつかれる場で彼とバッタリ会うことがよくあった。

そんな時には必ず挨拶をしてくれる律儀な男である。

彼はスタイリスト以外にも実に様々な顔を持つ。

フォトグラファー、サーファー、ブランドディレクター、ボタニカル愛好家などなど。

自分の好きな物を仕事にしてどんどん突き進んで極めて行くのだ。

葉山に素敵な家を持ち、ガーデニングしながらワンちゃんと暮らす。

そんな彼も結婚し45歳になり節目にふさわしい素敵なお店のディレクションをした。

CPCMは広い店内の2階の隅々に広がる熊谷ワールドの集大成的お店だと思う。

彼の好きな物が集められているのはもちろんフォークアートにフォーカスしている。

特にアメリカの伝統的な工芸品など日本で見るのは珍しい物ばかり。

節目ついでに熊谷隆志とは?的な本も出版されていたので買ってサインしてもらった!

タイトルを見て納得「日本一センスの良いおじさん」確かに!

自分が好きなもを極めることがセンスの良いスタイルなら彼こそ間違いない!

 

CPCM 渋谷区神宮前6-12-22

 

f:id:hynm_ryota_tanabe:20151130182740j:plain

f:id:hynm_ryota_tanabe:20151130182818j:plain

f:id:hynm_ryota_tanabe:20151130182929j:plain

f:id:hynm_ryota_tanabe:20151130182953j:plain