読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混沌としたイメージのド迫力!今津景の新作展「Repatriation」

今月30日までYAMAMOTO GENDAIギャラリーにて今津景の作品展が開催中だ。

去年も見て圧巻だったが、今津景の作品はとにかく想像を絶するド迫力絵画!

混沌としたイメージが溢れ狂うというか、渦巻くというか、実に驚きの絵画である。

イメージソースはインターネット上から集められた略奪や破壊を受けたアート達。

それらを自在に組み合わせて全く新たなひとつの動きある絵画にしているのだ。

個々の画像は引っ張られたようなエフェクトでイメージはゆがみ交互に絡み合う。

または生々しいブラシストロークのようなエフェクトで互いに繋ぎ合わされる。

エフェクトと呼ぶのはこの独自の表現方法がどこかコンピューター処理的だから。

それにしてもいったいどこからこういうイメージが溢れるのか不思議で仕方ない。

今まで誰も見なかったような驚異の絵画世界には本当に驚かされるばかりである。

見れば見るほどどこから描き始めてどこで終わりとしているのかも分からない。

今回は今までで最大級の大きさの作品も展示されていてかなりの迫力である。

作品イメージをご紹介するけど出来れば是非実際にギャラリーで体感して欲しい。

ギャラリーがある白金のアートコンプレックスは他にも優れたギャラリー満載です!

http://www.yamamotogendai.org/japanese/

f:id:hynm_ryota_tanabe:20160125183442j:plain

f:id:hynm_ryota_tanabe:20160125183454j:plain

f:id:hynm_ryota_tanabe:20160125183505j:plain