読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現代アートのスーパースター、Demien Hirst版画展!

2月29日まで渋谷ヒカリエにある8/ART GALLERY/TOMIO KOYAMA GALLERYにてダミアン・ハーストの版画展が開催されている。

現代アート界のスーパースター!ハーストは90年代初頭に巨大なサメのホルマリン漬け作品で鮮烈デビュー。

これにはアート界のみならず世界中があっと驚くような衝撃を受けた。

その後もハーストはYBA(ヤング・ブリティッシュ・アーティスト)の代表格として意欲的な制作を続けた。

2012年、ロンドンのテートミュージアムで回顧展も開催しアートの歴史に名を刻んだ。

今回ヒカリエで展示されているのは彼が2002年に制作した一連のエッチングシリーズ。

スピン・エッチングと呼ばれるこれらの作品は回転する版に針やドライバーなどを押し付けて製版した作品。

遠心力で外へと不規則に広がる絵の具がなんともいえない不思議な模様を作る。

ギャラリーの入り口にあるカラー絵の具を多用したペインティングはなんと750万円!

でも、その他のエッチングは50万円前後。(750万の後に聞くと安く感じる)

これらの作品、50万円払ってでも買うべきか!否か!迷うところである。

借金して買って10年間売らずに我慢したら価値が一桁上がるなんてこともあるかも!?

買う買わないは別にしても素晴らしい作品なので皆様是非見に行きましょう!

f:id:hynm_ryota_tanabe:20160203171453j:plain

f:id:hynm_ryota_tanabe:20160203171505j:plain

f:id:hynm_ryota_tanabe:20160203171525j:plain

f:id:hynm_ryota_tanabe:20160203171536j:plain