読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白く透き通る魅力!クー・ポンチャン写真展「白磁」

5月16日まで渋谷ヒカリエにある8/ART GALLERY/Tomio Koyama Galleryにて開催中の展覧会「白磁」は白磁の展示ではなく白磁の写真展だ。

世界的に評価の高い韓国の写真家クー・ポンチャンが母国の宝を丁寧に写真に収めているのである。

これらは日本民藝館の協力を得て柳宗悦が蒐集した白磁のコレクションを撮影したのだそうだ。

かつて白磁は王朝貴族に愛用されたが近代には庶民にも愛された韓国を代表する陶器だ。

飾り気がなく素朴で美しい白磁柳宗悦を始め欧米などのコレクターによって熱心に蒐集された。

その結果、今となってはその多くが海外でしか見ることが出来なくなってしまったのだそうだ。

そんな経緯を知ったクー・ポンチャンは世界中を飛び回りコレクターの許可を得て白磁の写真を撮っている。

白く透き通るきめ細かいその美しさを静寂な写真の中にとどめようと丁寧に撮影された写真は素直に美しい。

プリントはプラチナプリントで非常に繊細な白磁の表面の滑らかさまで明確に再現しているようだ。

まるでそこに白磁そのものがあるような存在感が見事な写真作品となっている。

透き通るような美しさの写真は是非とも自分の目で見て体験して欲しい作品。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20160428185640j:plain

f:id:hynm_ryota_tanabe:20160428185649j:plain

www.hikarie8.com