読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COLORCHANGE!

2017年SSコレクション

1026日と27日の2日間、表参道ヒルズのスペースオーでRMKの発表会が開催された。コスメブランドとして大人気のRMKだが来年にはブランド創立20周年を迎える。

その最初の2017年SSコレクション、テーマは「COLORCHANGE」と題され新しい時代に向けて大胆な提案をしようとしている。発表会2日目はなんと一般のお客様にも会場を解放して大いに盛り上がっていた。

 

COLOR CLOSETとは?

2017年にRMKは今までのコンセプトにプラスしてファッションを楽しむようにメイクも楽しみたいという新たな提案をする。その新しいコンセプトがカラークローゼットであり、クローゼットで洋服を選ぶようにメイクも毎日選んで欲しいという提案なのだ。その第一弾である2017年SSコレクションのカラーチェンジでは双子のモデルを起用して斬新な広告イメージを発信する。

 

佐藤翠さんを起用する。

また、発表会会場の一角には画家の佐藤翠さんがRMKのために描いた美しいシルバーのクローゼットの絵が展示された。その絵の下には歴代の商品が展示されてRMKファンには懐かしい商品も数多く合ったに違いない。佐藤翠さんの絵のイメージは来年を通してカラークローゼットのシンボル的なイメージとして使用される。ブランド創世記からアドバイザーとして関わって来た自分としてはこの節目は感無量というか、あっという間というか。実に不思議な気持ちである。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161105150201j:plain

双子の人気モデルを起用した斬新な広告イメージ。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161105150227j:plain

この双子はバーバリーが起用して人気が出たモデルだという。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161105150301j:plain

佐藤翠さんの美しいクローゼットの絵の前に歴代商品が並ぶ。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161105150349j:plain

佐藤さんもこの演出に大満足して自分の絵の前でポーズ!

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161105150435j:plain

画家の佐藤翠さんとRMKクリエーティブディレクターのKAORIさん。

RMK