読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い!ART MIAMI

色々なアートが楽しめるフェア

アートバーゼルマイアミ期間中には他のアートフェアもマイアミ市内のいたるところで沢山開催される。そんな中の一つ、アートマイアミはセコンダリーといって市場に既に出回っているアートコレクションを扱うギャラリーが多くバライティーに富んだアートが展示販売される。ファインアートを中心に珍しい作品から見たことあるような有名な作品まで、色々楽しめるのが魅力だ。

 

気に入ったら値段交渉

もちろんアートを見て回るだけの人も多いので家族連れやカップル、友達グループやワンちゃんと散策する人など自由な雰囲気で皆がアートを楽しむ。しかし、もちろんフェアなのでアートを買いたい人は大歓迎で値段を聞くとすぐに答えてくれるし交渉次第ではおまけしてくれる可能性も大きい。自分の好きなアートを買えるチャンスをグッと近くに引き寄せてくれるアートフェア。まるでショッピングモールで買い物でもするようにアートを買えるのがアートフェアの面白さだがアートマイアミはアートバーゼルほど緊張しない楽しくアートが買える場だと思う。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161203094151j:plain

ミシュランマンを装ったカウズのユーモラスな作品

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161203094234j:plain

人気のイギリス作家、デミアン・ハーストのペインティング。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161203094310j:plain

世界中で話題になったバンクシーの作品も売られている。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161203094412j:plain

広い会場には様々なアートが展示されているので見るのも楽しい。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161203094502j:plain

バスキアの珍しい作品も売られていた、値段はかなり高値。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161203094544j:plain

リキテンシュタインの作品はもし買えるなら欲しい作品。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20161203094625j:plain

白くて大きな特設テントがフェアの会場だ。