読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨークアートフェア速報2!

ニューヨークに到着した日は暖かさすら感じたものの翌日から気温はどんどん下がってマイナス1度くらいになりさすがに寒いです。そんな中、いよいよ今回最も期待するアートフェアのThe Armory Showへ行きました。マンハッタンの西、ハドソン川の上の桟橋の上にあるピア92とピア94が会場。桟橋の上といっても会場はかなり広くて見応えは十分といった感じ。今回は日本からもミズマアートや小山登美夫といったギャラリーも参加しているのでご激励のご挨拶も兼ねて会場に入ります。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305001822j:plain

3月1日から5日までのフェアを通しで行けるパスをゲット!

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305001904j:plain

日本から参加のOTA FINE ARTSによる草間彌生の展示は公園みたい。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002014j:plain

ミズマアートの展示は思い切って超巨大な会田誠の壁画一本勝負。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002104j:plain

アートフェアには必ずあるといっていいジュリアンオピーの作品。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002148j:plain

ネオンの作品はかなり大きいけどお洒落な印象でした。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002230j:plain

会場には休める場所もあって歩き疲れたらゆったり出来る。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002327j:plain

これもアートフェアでよく目にする縦に潰れたような巨大な彫刻。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002418j:plain

人気のアメリカ作家、アレックスカッツの作品もかなり良く見ます。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002458j:plain

あーこの気持ち分かる!って感じのネオン管メッセージの作品。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002648j:plain

アブストラクトペインティングの巨匠、デクーニングの作品。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002735j:plain

スハルトリヒターの作品、カッコいい!けどいくらするんだろう。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002817j:plain

またもアレックスカッツの作品。これは4000万円だそうです。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002856j:plain

ウォーホルのドルサインの作品は色がいい感じで金があったら欲しい!

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305002951j:plain

アメリカの作家アレキサンダーカルダーもアートフェアには多い。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305003037j:plain

シュールな印象のスカルプチャー、誰が買うんだろうか。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305003127j:plain

NYの人気店がカフェに数多く出店しててインテリアもお洒落。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305003229j:plain

ファッションのようなアートのような不思議な作品もある。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170305003302j:plain

会場の外にはなんとテスラーが!誰でも試乗出来るのです。