読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テーマは中世の北欧

飾らない素敵な方

人気のイギリス人ファッションデザイナー、アニヤ・ハインドマーチの2017年AWコレクションの展示会に行って来ました。アニヤ・ハインドマーチの日本代表が古くからの友人で何かとご案内を頂きアニヤさんとも以前に会ったこともあるけど少しも飾らない方でとても素敵でした。毎回ロンドンで開催するコレクションはクリエーティブな仕掛けで見に来る人を楽しませることで有名ですが、デザインは相変わらず可愛くてウィットが効いててお洒落でした。

 

中世の北欧の冬

今回のコレクションテーマはロマンティックな冬と中世の北欧民話に語られる旅や事象などでそれが織りなすコントラストを探求したそうです。スカンジナビアの「クルビット」や、革を手仕事で編み上げる伝統的クラフトを新たにアレンジした手法など複雑な技術を見事に現代的なスタイルに仕上げていました。コレクションの名前の「Vetr」は中世のアイスランド語で「冬」という意味だとか。それにしても眼のついたキュートなバッグやシューズはアニヤならではです。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170411182806j:plain

このモフモフのシューズ、かなりヤバい!見つめられる!

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170411182841j:plain

こちらはモフモフのバッグで横目でお隣を見てます。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170411182921j:plain

こんな愛嬌のあるサンダル履いていたら皆に注目されそうです。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170411183010j:plain

レザートートや小さなバッグにも眼がついていて可愛い。