読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GINZA SIX誕生

吹き抜けが凄い

椎名林檎トータス松本のお金をかけた映画のようなPVが話題のGINZA SIXの内覧会へ行ってみた。新しい商業施設が次々にオープンする銀座だが今回のGINZA SIXは銀座の人の流れを変えるに違いないというほど強烈だと思う。建物自体も巨大だしエスカレータに囲まれた建物中央の吹き抜け空間に吊るされた草間彌生のカボチャがとにかく凄いインパクトだ。森ビルがやっているだけに施設内のアート監修は森美術館館長の南條史生氏なのだから凄いはずである。

 

巨大モール

様々なファッションブランドはもちろん、コスメブランドや巨大な蔦屋書店、旬な飲食店各種までGINZA SIXの中には揃っているが通路は広く余裕のある作りだしエスカレータで上り下りする分かりやすさや、売り場を回る回路の取り方もなかなか面白い。百貨店が低迷する中、ここまでの巨大な商業施設に打って出るとは驚きだがいわゆる百貨店ではなく、巨大モールのような店作りはそれぞれのブランドやお店の世界観が見えやすいし結果としてより使いやすいのではないか。20日オープンとのことだがこの銀座の新名所、当分は大混雑しそうだ。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170419173249j:plain

沢山の巨大な草間彌生カボチャが中央の吹き抜けに吊るされた。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170419173341j:plain

蔦屋書店の大きさもかなりの規模で6階フロアーをほぼ占領している。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170419173429j:plain

お店もそれぞれがモール式に分かれているので世界観を出しやすい。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20170419173505j:plain

夜に輝く外観もなかなか豪華である。銀座の新名所となるだろう。