ART in PARK HOTEL TOKYO

ホテルでアートフェア

ホテルの2フロアーの客室を使ったアートフェア「ART in PARK HOTEL TOKYO」今年もが開催された。汐留のパークホテルの26回と27階で開催されるこのフェアには東京からはもちろん全国や台北などからの中堅どころのギッャラリーが多数参加する。特に大阪や京都からのギャラリーが多い気がするが普段あまり接点がない東京のアートファンに向けての出展参加なのだろうか。

 

部屋を使って展示

展示ギャラリーはパークホテルの部屋をそのまま利用して作品を展示しているのでベッドに絵を並べたりなどの面白い展示が多く見られた。東京から知っているギャラリーのMA2が出店していたり、以前伊勢丹の展示でお世話になったMORI YU GALLERYも京都から出展していたので久々にお話もできて良かった。気になったアーティストはアーツ千代田でも見た横溝美由紀さんでカタログをもらったので今後も注目したい。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20180311175321j:plain

ホテルのベッドや壁に作品が工夫されて並べられる。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20180311175353j:plain

作品や関連書籍などがベッドいっぱいに展示されていた。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20180311175436j:plain

こんな不思議な少女の木の彫刻も展示されていた。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20180311175505j:plain

窓の外には東京の景色が広がる。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20180311175550j:plain

この水彩画の作家も結構気になった一人でした。

f:id:hynm_ryota_tanabe:20180311175629j:plain

シンプルな空間を作っていたMA2ギャラリーの展示風景。